読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代からの美容ケア

気になる商品を紹介していきます。

シミやそばかすに効果的!抗酸化成分とは。

 抗酸化作用

活性酸素はあらゆる老化の原因です。シミやそばかすも大きな原因の一つです。そのため活性酸素の増加を抑えることで、予防改善することができます。

活性酸素を除去する効果を持つのが抗酸化成分です。抗酸化成分には様々なものがありますので、ここでは活性酸素の働きを抑制してくれる成分や食品を紹介していきます。

ビタミンC・・・ビタミンCには強力な抗酸化力がありますので、活性酸素の増加を抑制することができます。また同じく抗酸化作用の強いビタミンEの働きを活発にする効果もあるので、併せてとることで相乗効果も期待できます。

ビタミンB群・・・シミ対策として有効なのがビタミンB2とビタミンB6、そしてナイアシンです。肌荒れを防いでくれるビタミンB2、ホルモンバランスを整えてくれるビタミンB6、皮膚のターンオーバーをサポートしてくれるナイアシンをバランスよく摂取しましょう。

ペプチド・・・アミノ酸化合物でもあるペプチドも、水溶性抗酸化物質の代表格です。シミ・そばかす対策として効果があるペプチドには、グルタチオンやシステインを挙げることることができます。

グルタチオン・・・強力な抗酸化作用があり、活性酸素の増加を抑えることができ、シミを原因から断つことに繋がります。元々人間の皮膚に含まれている成分なのですが、紫外線の影響や加齢などによって失われやすいため、美白・シミ対策としては外部から取り入れる必要性があります。

システイン・・・シミの原因となるメラニン色素の産生を抑えることがでます。また、二日酔いの薬として利用されることも多く、肝機能を改善する作用もあります。肝臓が正常に働くことでメラニン色素の生成を抑えることもできます。肌の表面と身体の内側、2方向のアプローチで美しい肌をサポートしてくれます。

水素水・・・活性酸素によるDNAへのダメージを軽減してくれることが解っています。水素水も今ではたくさんありますが、その中でも手軽に摂取できる『新しい水素水Swish』はオススメです。

コエンザイムQ10・・・強い抗酸化作用をもっており、活性酸素の増加を防ぐことができます。また、ターンオーバーのサイクルを正常化してくれる効果をもっています。

※ターンオーバーについて詳しくは【肌の仕組み~ターンオーバーとは~ - 30代からの美容ケア】をご参照ください。

フラーレン・・・強力な抗酸化作用があり、その力はビタミンCの170倍ほどと言われています。活性酸素にも様々な種類があるのですが、フラーレンは対応できる種類が多く、ほとんどの種類の活性酸素をキャッチできます。また、安全性が高いということが分かっています。

アスタキサンチン・・・強力な抗酸化作用があり、ビタミンCの約6000倍、コエンザイムQ10の約800倍ほどと言われています。抗酸化力が強いだけでなく細胞膜の内側や中心部分の両方で働き、ビタミンEやβ-カロテンが入ることができない脳や目といった重要な部分にも入り、抗酸化作用を発揮することができます。

カイネチン・・・コラーゲンやエラスチンなどの繊維芽細胞に働きかけて細胞の寿命を延ばし、肌の弾力を回復できる。ターンオーバーを促進し、次々と新しい肌細胞を作ることで、根本的にハリ不足を抑制できる。といわれています。アンチエイジング効果が期待できる成分です。ただ即効性はあまり期待できず、長く愛用していく必要がありそうです。